緑の牧場キリスト教会 -みどりまきば-



    だいじょうぶ! 神様はあなたを愛しておられます。

     だから、あなたには希望があり、生きるいのちがあります。
 

          
                                    by JesusChrist


 
   
東広島 成長の印 緑の牧場教会についてご紹介いたします
       
-初めての方はこちらをご覧下さい-
  東広島みどりのまきばキリスト教会 成長の印 イベントのご案内です。クリックしてご覧ください
  2016年9月更新
  東広島市緑の牧場キリスト教会 成長の印 ことしの歩みを写真でごらんいただけます
  
 ここをクリックしてどうぞごらんください
  2016年9月更新
   東広島 緑の牧場キリスト教会 愛初めての方に、「どうぞ心配しないで…」
   ひとりひとりの生きがいとご成長に
        少しでも貢献できれば…と願っています。
   キリスト教について知りたい方のために
        とても良い教材とクラスを用意しています 
  ↑ お知りになりたい事柄を クリックしてください
 
曜日18:45~ ・曜日9時15分~・曜日10時30分~ 毎週3回礼拝をいたします。 来会をお待ちしています
緑の牧場キリスト教会
Higashihiroshima city midorinomakiba Church  広島県東広島市西条町田口2799
東広島教会チャペルは、東広島市 広島大学 (広大)のそばにあります 
 
 


   キリスト教ABC「マイルーツクラス」は新しくなりました。 ここをクリックしPDFファイルでご覧ください。


 
 
  緑の牧場中長期計画(2015年~2022年 レインボー計画 100 KB)

    をご覧になりたい方は
 クリック してください。
    < 
rainbow-plan.pdf ファイル > のダウンロードが始まります。
    そして、いっしょにすばらしい夢のある人生を歩まれませんか?
    Come and Join us !

    ***********************************
   図をご覧になりたい方はこちらの図をクリックしてください。pdfファイルで見ることができます。

    
 
 
     聖書日課 『ルカ福音書の聖書日課表』 をダウンロードされる方は下の図をクリックしてください。
     ダウンロードが始まります。pdfファイルです。


  

 現在のものは…2016年7月24日~10月13日 のものです


 
 
 
  2016 年 今後の予定 どの集会にもあなたを歓迎いたします。どうぞご参加ください。
 
 
  <9月>  
 18 生かされて感謝礼拝 
  <10月>  
 3 福山伝道協力会 
 9 吉村兄 メッセージ 
9-10  連合牧師会
 19-21 女性連合総会 
 23 青野太潮先生を迎えて特別礼拝 
  <11月>  
 3 一日旅行(庄原) 
 7 BWA祈祷日 
 13 南原姉 メッセージ 
 19 佐藤兄姉結婚式 
 23 連合研修会 青野太潮先生 


  特別伝道礼拝  どうぞこのチャンスに教会においでください。
                  心から歓迎いたします。
                  また、来会のための質問はどうぞお電話かメールをください。
                    (このページの最後に記載されています。)


    日  時:   10月23日()10時30分~  

     タイトル: 「イエスさまはどう生きられたのか、私たちはどう生きるのか」


   
講師: 青野太潮(あおのたしお)先生


■ プロフィール

1942年、静岡県に生まれる。
静岡高校時代AFS交換留学生としてアメリカ留学中に信仰を与えられる。
国際基督教大学(ICU)卒業、
東京大学大学院人文科学研究科西洋古典学専攻修士課程修了、
同博士課程中退、
スイス・チューリッヒ大学神学部に留学、博士課程修了(神学博士号取得)
1978年、西南学院大学神学部に奉職、教授、神学部長、
大学院神学研究科長などを歴任、
2013年、退職。
現在、西南学院大学神学部名誉教授、平尾バプテスト教会協力牧師、
日本新約学会会長(2009年~)

著書、訳書、編著は多数あるが、一般向け図書として、
『どう読むか、聖書』(朝日選書)、朝日新聞社、
『「十字架につけられ給ひしままなるキリスト」』、新教出版社
『「十字架の神学」をめぐって』(新教新書)、新教出版社
エドアルト・シュヴァイツァー説教集『神は言葉の中へ』、ヨルダン社 など。
   青野太潮先生よりみなさまに

イエスさまはどう生きられたのか、私たちはどう生きるのか

 イエスさまは、とくに政治的な行動をなさったわけでもなかったのに、ローマ帝国への反逆者に対する極刑としての十字架刑によって処刑されました。
イエスさまの生き様の根底には、すべての者を無条件に、徹底的に愛し、そしてゆるしてくださっている神さまの愛を、全身全霊をもって生き抜かれるという、強固なご意志がおありになったのではないか、と思われます。
そして実際に、すべての者を、とくに弱く小さくされている者一人ひとりを、深く愛し抜かれました。
それは政治的な支配者たちにとっても脅威となるほどの、強烈なインパクトを持ったものでした。

 その神さまの愛とゆるしを身にいっぱいに受けて、私たち一人ひとりは生かされています。
使徒パウロは、どの福音書が書かれるよりも前に自分の手紙をしたためていますが、福音書のような仕方でイエスさまについて語る、ということはしませんでした。
しかしパウロの、イエスさまについての、新約聖書中の最古の証言としての言葉もまた、キリスト教の歴史のなかで、人々に大きな影響を与えて続けてきました。
そのパウロの生き様にも注目しながら、イエスさまに従う私たちの生き方は、いったいどのようにあるべきなのかについて、しばらくの間ともに考えてみたいと思います。



■ この集会の「チラシ」 、最新号の「緑の牧場だより」は 以下をクリックしてくだされば、ダウンロードできます。

     

 
 


 English Cube

この秋、試験的に始めました。

English Cube
食事、ワーシップ、アイスブレイクゲーム、
ディスカッションを通して生の英語に触れよう英語に興味がある人、外国人の友だちを作りた
い人なら誰でも参加OKです。

・日時 第1・3火曜日19~21時
{18~19時無料実会話クラス}
・場所 緑の牧場キリスト教会
{広島県東広島市西条町田口2799)
・料金 食事代50円(ごはん+みそ汁)
足りない方は各自お持ちください
近くにコンピニもあります。



 

  下はこのサイトの一覧です。   左の項目クリックしてくださると見ることができます。   どうぞゆっくりごらんください。



 緑の牧場キリスト教会

緑の牧場教会について 初めての方は どうぞこちらをごらん下さい

●牧師から ごあいさつ 牧師からあなたに一言ごあいさつを

●緑の牧場教会のビジョン 三つの愛 と 人生のダイヤモンド

私たちが大切にしている概念 私たちが大切にしているかんがえがあります

●バプテスト 私どもは世界中で信頼されているプロテスタントの教会です

●教会Q&A ご質問を歓迎いたします。

●地図 (map) 教会の場所(東広島にあるんですよ)

  ●カルト宗教とキリスト教 カルト宗教との違いについて 
     
●セルグループ 聖書に記されている教会をめざしています
セルグループとは? セルグループって?
セル教会ガイドプック 私どもが翻訳した本の紹介(セル教会)
トレーニングマニュアル 私どもが翻訳した本の紹介(セルリーダー)
セルグループ/私たちの場合 緑の牧場でのセルの始まり
セル感謝礼拝メッセージ セルのことが少しはご理解いただけるかもしれません
セル感謝礼拝スライド 感謝礼拝の時のスライドです
セルグループ国際大会 下の二つのサイトをごらんください
報告:酒井牧師 シンガポールセル大会の模様
報告:南原姉妹 シンガポールセル大会の模様

●私たちはこう考えます 私たちの言葉
信仰告白 私たちの信じていることは…
親と子(子育て) 親子の関係
子どもの人権について 子どもと共に
世界の飢餓について 世界に心を開きたいですね
聖書の終末観 終末(世の終わり)は恐くはありません
なぜ人を殺してはいけないのか? なぜ人を殺してはいけないのでしょうか?
敗戦60年にあたって 声明 日本バプテスト連盟 第51回定期総会

●中国四川省大地震支援報告 支援のご報告
     
  ●東日本大震災支援報告 日本バプテスト連盟の活動と支援のご報告

東広島 緑の牧場キリスト教会東広島 教会 ビジョンセルグループ緑の牧場キリスト教会 酒井牧師東広島 緑の牧場キリスト教会 私たちの考え東広島 緑の牧場キリスト教会 地図



   キリスト教について

●キリスト教ABC -インターネットで学ぶ- 聖書のメッセージがよくわかります
01 私たちの神様 4Mb pdf 神様の愛?
02 イエスキリスト 4Mb pdf イエスキリスト・十字架と復活?
03 聖霊なる神様 2Mb pdf もう一人の主、慰め主
04 人間 4Mb pdf 人間の価値と救い
05 福音と信仰 5Mb pdf 福音? 信仰?盲信ではなく…
06 教会 2.5Mb pdf 教会とは
07 聖書 2.5Mb pdf 聖書 隠れたベストセラー
08 祈り 3Mb pdf 祈りは天国の祝福を開くカギ
09 礼拝 1.8Mb pdf 礼拝の意味は
10 賜物と奉仕 2.3Mb pdf 成長のカギ
11 感謝と献金 2.1Mb pdf 感謝 ささげもの
12 伝道  2.2Mb pdf 伝道は愛・アイ・あい
13 バプテスマ 4Mb pdf 洗礼 バプテスマ
14 バプテスト 3.6Mb pdf バプテスト?
 ご質問に答えて どうぞご質問ください

          ●「キリスト教ABC」を、ヤッフーメッセンジャー あるいは スカイプで受講を希望される方、
             詳しいことをお知りになりたい方は
 までご連絡下さい。
●聖書のことば 聖書の中から少しだけご紹介…

●マンガ聖書のお話
ほうとう息子のたとえ話 神様ってどんなお方?
種は100倍に 神様の言葉が心の中に蒔かれると…
敵を愛せよ 武田くんと上杉くんの物語
ポーじいさんと小さなカタツムリ どうしておじさんは小さくなったのかなぁ?
海をわたった侍 十字架は私のために
バベルの塔 こ と ば … 
あなたこそ神の子キリストです 苦難の嵐の中にいても大丈夫だよ
最も大切なものは マルタとマリヤさん
幸せな人生? 彼の人生は祝福されていたのかな?
祈りの力 例えば、祈りの力って、
クリスマスプレゼント 本当のクリスマスプレゼントは
復活は事実なの? 復活はあったんだよ
宝物 あなたの宝物は?


●クリスチャンになるには どうしたらクリスチャンになれるの?

●7つの救い 信じると与えられる7つの救い

●クリスチャンの成長 クリスチャンは成長してゆけるので楽しいのです

●体験談 (あかし集)  信仰の言葉・体験談集
以前私はエホバの証人でした… (Kさん)
創造の神様を讃美いたします (Bさん)
主の祈りのような生活を (Bさん)
主は尽きることのない喜びと力の源 (Eさん)
愛と恵を受けて (Yさん)
分かってきました (Mさん)
Mテレサの施設を訪ねて (Cさん)
大変な時こそチャンス (Nさん)
神様が与えてくださったもの (Mさん)
主に出会って (Sさん)
性的な清さの領域においても (Cさん)
学校に行けない子どもたち 不登校(登校拒否)について 
ピュアな光 臨死体験 (Wさん)
少年少女大会に参加して (Sさん)
神様の無条件の愛とゆるし (Bさん)
ルワンダを訪ねて (Sさん)

東広島 緑の牧場キリスト教会 インターネットで学ぶ キリスト教の初歩東広島 緑の牧場キリスト教会 クリスチャンに東広島 緑の牧場キリスト教会 聖書東広島 緑の牧場キリスト教会 キリスト教の救い東広島 緑の牧場キリスト教会 体験談 あかし東広島 緑の牧場キリスト教会 質問 疑問東広島市 体験談 教会
東広島 緑の牧場キリスト教会 まんが東広島 緑の牧場キリスト教会 イースター東広島 緑の牧場キリスト教会 青年バンド




 いろいろな集まり (地域の方々を愛し、地域の方々に仕える教会として)

●ニュース イベント イベントの予定など

●集会案内 ・楽しい礼拝 ・セルグループ
・聖書研究祈りの会 ・子ども教会学校
・マイルーツ ・マイツリー
・韓国語クラス ・フラワーアレンジメント
・合唱 ・結婚カウンセリング
・親子関係講座 などのご案内
  ~あなたもぜひ参加してみてください~


●礼拝 (Service) あなたもどうぞ (英語バイリンガル、あるいは英語原稿あり)
Higashi Hiroshima Church, bilingual service
礼拝のプログラム 日曜日の礼拝の具体的な内容

       日曜日 9時15分~ 第一礼拝
       日曜日10時30分~ 第二礼拝
       土曜日夕6時45分~ 夕礼拝
…教会学校教師、静かな礼拝
…一般の方はこの礼拝にご参加ください。
…日曜日に礼拝できない方のために


●冠婚葬祭 結婚やお葬式について
結婚式を教会で挙げたい 教会の結婚式 Chapel Wedding
結婚式の進行 式の進行の模様
葬儀について 教会でのお葬式
葬儀に参列される方のためのQ&A 参列される方のために

●合唱 Together あなたも賛美歌合唱(コーラス)の輪にどうぞ
 初心者も歓迎です。


  ●韓国語講座 (ハングルクラス) 韓国語は楽しいですよ。 (現在、初心者の方
 の募集はしておりません。ごめんなさい)
 
   
  ●フラワー アレンジメント教室 フラワーアレンジメント(お花による装飾)教室です 
     
●クリスマスとイースター
クリスマス クリスマス メッセージとごあんない
 
イースター イースター メッセージとごあんない

東広島 ニュース東広島 結婚式東広島 クワイヤ東広島 緑の牧場キリスト教会 青年会東広島 イースター




 
 教会の歴史・アルバム
  ●教会のミッションステートメント みどりのまきばのミッションステートメントを
オリジナルソングと共にYou Tube で紹介しています。
     
●あしあと (アルバム ↓) 感謝のご報告
    2016年感謝の恵み  7年計画の2年目 
    2015年感謝の恵み 7年計画 (みどりのまきばレインボー計画) 開始 
●教会の歴史 1991年~2010年 教会が大切にしてきた歴史

●教会の建築 奇蹟と祈りと奉仕の喜びによって建てられました

●東広島市のご紹介 東広島市を簡単にご紹介します

東広島 緑の牧場キリスト教会 感謝の報告東広島 緑の牧場キリスト教会 歴史東広島 2×4 建築高屋 子ども会 緑の牧場中四国 バプテスト大会東広島 緑の牧場キリスト教会 inde



 さらに…

●リンク リンク集です

●更新記録 更新記録です

●ゲストノート (掲示板) どうぞ自由にお書き込み下さい

●メイリングリスト 加入  メイリングリストに入りませんか?無料です

結婚・すばらしい夫婦となるためにシリーズ
(男女の考え方の違い・心のすれ違い?など№1-№55)
メンバーのみ。
公開はしていません。

  ●「みどりのまきばだより」最新号 教会発行伝道誌「みどりのまきばだより」の最新号ファイル
     
●おまけ 牧師のプログ 個人的なものです。 礼拝メッセージ・牧会理念・
ミッションステートメントなどを掲載しています。

東広島 緑の牧場キリスト教会 教会リンク東広島 緑の牧場キリスト教会 更新歴




Jesus is alive
 

東広島 教会


東広島 教会

東広島 日本バプテスト連盟 緑の牧場キリスト教会 みどりのまきばキリスト教会
Japan Baptist Convention Higashihiroshima Midorino Makiba Christ Church




私どもは、プロテスタントの教会です。

バプテストはプロテスタントの代表的な教会です。

ものみの塔(エホバの証人)・末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)・
世界基督教統一神霊協会(統一教会・原理運動)とは違います。

しかしながら、これらの働きによって被害を受けておられる方で、
相談を希望される方はどうぞご連絡下さい。


 地震について、どうしたら良いか、各国の言葉で書かれています。
  外国のお友達に教えてあげてください。

  If your friend is staying in Japan. Please forward this information
  Manual: Japan earthquake how to protect yourself

   ここですJapan earthquake how to protect yourself … http://nip0.wordpress.com/

--------------------------------------------------

○下の動画は、「緑の牧場教会 の ミッション」 を歌ったものです。

 写真は少し古いものです。音声が出ます。






***** 今週の礼拝メッセージ 日本語 ******


   
「世界食料ディ礼拝」      ルカ16:19-31  

■最初に
おはようございます。
今日は世界食料ディの礼拝をしています。
そのために木村氏をお迎えして、世界の状況と日本国際飢餓対策機構の活動についてお伺いすることができたことを感謝いたします。
日本国際飢餓対策機構は、現地に行くことができない私たちのために、私たちの手足として現地で働いていてくださいます。祈りに覚え、お献げくださいますようにお願いいたします。

■聖書の内容?
さて、今日の聖書の個所から短くメッセージをさせていただきたいと思います。
16章の記事のほとんどは、ルカ福音書だけに記されています。
金持ちと貧しい人たちが対比して書かれています。
医者であったルカは、イエス様がことさら病人に優しかったこと、貧しい人たちを大切にされたことを書き記したかったのだと想像いたします。

今日の個所で、イエス様がおっしゃりたかったことは一体何だったのでしょうか?
これは天国と地獄のお話ではありません。
黄泉は地獄ではありません。死んだ人たちが終末を待つ所です。死んだ人たちはそこで悔い改め、反省をして世の終わりを待つと言われています。
でもイエス様のお話の焦点はそこではありません。

この金持ちは、有り余る富を持っていました。
犬にあげる食べ物はありました。有り余る食べ物もありました。でも、ラザロに食べ物を分けることは考えませんでした。
彼はラザロに無関心だったのです。
一体、何が間違っていたのでしょうか? あなたはどう考えられますか?
彼は、富は自分のものだと考えていたのです。
その考えが間違っていました。
神様からたくさんのものが与えられて生かされていると思わない。
日本人にはその傾向が強いかもしれないと思います。
「自分で働いて自分で手に入れた金だ。これは私のものだ。誰のためにも使わない。」
そう思って生活していたら、どこに行き着くんでしょうか?
それは、強欲、孤立、行き詰まり、ではないでしょうか?
最近、特にこの傾向が強くなっていると思います。
富は誰のもの、でしょうか? 富は神さまのものです。
神さまのものを使って人々は生活をしているのです。
また、富は何のためにあるのでしょうか? それは人々といっしょに生きるためです。
私たちは富を神様から預かっているのです。
それを悟れば、人は強欲、孤立、行き詰まりから解放されます。
神様との関係で物を見ることを学ばなければ、人は持っている分、不自由になってゆきます。
今日の個所の前にあるお話で「不正な管理人の譬」があります。
その中で不正な管理人が主人から褒められます。
その理由は、彼が友達を作るためにお金を用いたということです。そこではお金がもっと大事なことのために使われているのです。
イエスさまは、13節で言われました。「あなたがたは、神にも仕え、また富にも仕えるということはできません。」
お金に心が捕らわれていたら、それはお金に仕えていることです。
私たちは神様だけに仕えるのです。その時、自由に富を用いることができるようになります。
 

■なぜ世界食料ディ礼拝をしているのでしょうか?
お金持ちは、黄泉の中で苦しみ、アブラハムに頼みました。
「ラザロを家に送ってください。兄弟がこんな苦しいところに来ることがないように、ラザロを使って言い聞かせてあげてください。」と。
でも、アブラハムは「もしモーセと預言者との教えに耳を傾けないのなら、たといだれかが死人の中から生き返っても、彼らは聞き入れはしない。」と答えました。
人は、何もしないと決めている間は、言い訳をし続けて動こうとはしません。
聖書の言葉も、ラザロのアドバイスも、人を変えません。
でも自分の心を開いて変わろうと思っている人は、聖書の言葉だけで十分に変わることができるのです。

私たちは世界食料ディ礼拝をして、世界の貧しい人々に心を開こうとしていますし、呼びかけています。
世界の飢餓について、人々はいろいろと言い訳をすることができます。
「自分だって買いたいものを我慢しているのに、他の人のことを考える余裕はありません。余裕ができたら考えます。」とか。
「日本にも貧しい人がたくさんいるのに、どうして海外の人のために募金するの?」とか。
でも言い訳している間は、人は変わることはありません。
そのうちに世の終わりが来て、あなたは隣人に対してどのように愛してきたか?と問われることになってしまいます。

私たちは、なぜ「世界食料ディ」をするのでしょうか?
それは、私たちの主イエス様が、貧しい人、苦しんでいる人、悲しんでいる人に心を向けておられるからです。
私たちはクリスマスの時に、「イエスさまは飼い葉桶の中で寝かされました。貧しい羊飼いたちがイエス様に出会うことができました。」と言います。
先週、99匹と1匹、どちらの側に自分の身を置いてイエス様のお話を聞くかによって、内容がずいぶん変わってくることをごいっしょに考えました。
イエス様の福音は小さな人たちの側に自分の身を置く時、真実の光を放つのです。
ですから私たちは、世界食料ディ礼拝をして、小さな人と共に生きることを実行します。
私たちは、お互いに協力して三つの愛を育成するために人生があると考えています。
世界の小さな人たちに心を開いて、その人たちのために祈ること、献げることは三つの愛を具体的に育てることになります
 
■ではどのように 
ではどのようにこの世界食料ディを過ごすのでしょうか?
まずは、世界の飢えている方々に関心を持ちましょう。
金持ちはラザロに無関心でしたが、愛することは、まず相手に関心を持つことから始まります。

そして、祈りましょう。
私たちは、主の祈りを祈りますね。
「われらの日毎の糧を今日も与えたまえ」と祈ります。
その「われら」の中に、世界の貧しい人々も入れて祈ってはどうでしょうか?
貧しい人たちのことを思いながら、「われらの日毎の糧を今日も与えたまえ」と祈るのです。
海外で働いているスタッフの方々のことも思いながら祈りましょう。
そして、その祈りと共に彼らのために私たちの食事をお分かちしたいと思います。
具体的には、食料をお送りしたいと思います。
感謝してお祈りいたします。
 
*****************************


20160925 The World Food Day Service Luke 16:19-31

■ Introduction
Good morning.
Today, we are servicing God by participating in the World Food Day Service.
We thank God that Ms. Kimura was able to come to report on the situation of famine in the world and on the activities of the Japan International Food for the Hungry.
The Japan International Food for the Hungry is working in the different areas of the world that we cannot be. Please pray for them and give.

■ Message
I am going to bring a short message from today’s text.
Most of the things in Luke 16 are only written about in the Gospel of Luke.
Especially, concerning the rich and the poor.
I think that Luke who was a doctor wanted to write that Jesus was especially kind to the sick, and took good care of the poor.
What is it that Jesus wanted to say in today's text?
This is not a story of heaven and hell.
Hades is not hell. It is the place where the dead are waiting for the end of the world.
The dead repent there, and wait reflecting for the end.
But it is not a focus of Jesus’ story.
This rich man had more than enough wealth.
He had lots of food to give to dogs. He had enough food for him to eat. But he didn’t think about sharing food with Lazarus.
He was indifferent to Lazarus.
What would is wrong here? What do you think?
He thought that the wealth was his.
He thought wrong.
He didn’t think that God gave him this wealth.
I think Japanese resist this idea.
"This is my own wealth from my own work. So, I will not use it for other people."
But where will this lead him if he keeps thinking this way?
It will lead him to avarice, and isolation.

I think that this tendency is strong today in Japan.
Whose wealth is it? All wealth belongs to God.
We are living using God’s belongings.
Also, what’s the purpose of wealth? It is to live with the others.
We keep the wealth for God.
We can be free from the avarice, and isolation when we realize this.
But if we would lose perspective of watching things concerning God and us, the more things we have, the more we feel hemmed in.

Just before today's text at the beginning of the chapter there is a parable called, "The Parable of the Dishonest Manager."
The dishonest manager was praised by his master.
The reason was that he used money to make friends.
The money was used for more important things.
Jesus said in ver.13, "You cannot serve God and mammon."
If your heart is seized with money, you are serving money.
When you serve only God, then you will be able to use wealth freely.

■Why do we have the World Food Day Service?
The rich man felt pain and asked Abraham,
"I beg you to send Lazarus to my brothers and warn them so that they will not to come to this place of torment."
But Abraham answered, "If they don’t hear Moses and the prophets, neither will they be persuaded though one rise from the dead."
People, while deciding not to do anything, will continue to make excuses.
The Words of the Scripture nor advice from Lazarus will never change them.
But one who tries to open his mind and changes himself can change when he hears words of the Scripture.

We are having the World Food Day Service and we want to open our hearts to the poor and proclaim this truth.
People can make excuses for world starvation in various ways.
For instance, "I often endure shopping even when I want something. So, I can’t afford to think about others. If I have enough time I can do it."

Or, "there are a lot of poor people in Japan, why do we raise funds for people overseas?"
But while one makes excuses, he will not change.
The end will come soon, and he will be asked by the Lord, "How did you love your neighbors?"


Why do we have the World Food Day Service?
It is because our Lord Jesus turns His heart to the poor, the suffering, and the grieving.
We say in the Christmas Season, "Jesus was laid in a manger. Poor shepherds were able to meet Jesus."
Last Sunday's message was about the parable of the 99 sheep and the 1 lost sheep.
We thought how very important it is for us to read this story and consider whether or notwe are one of the 99 sheep or whether or not we are the one lost sheep.
The Gospel of Jesus will show true light when a man hears it as a small child.
Therefore we have the World Food Day Service and live as small children.
We believe that our lives have purpose. We are maturing in the three loves as we cooperate with each other.
To open our minds to the poor people in the world, to pray for them, and to offer food to help them is maturing in the three loves.

■How
Then how will we spend the World Food Day?
First let's take interest in the starving people of this world.
The rich man was indifferent to Lazarus, but to love begins with interest in others.
And let’s pray.
We pray the Lord’s Prayer.
We pray, "Give us today the food we need."
How about including "the world's poor people" in "us"?
And we pray, "Give us today the food we need" thinking of the poor people.
Let’s also pray for the staff working abroad.
And I would like for us pray for starving as we have our meal.
I would like for us to send food by our offerings to them.

Let us give thanks and pray.

 






日本バプテスト連盟 東広島 緑の牧場キリスト教会 (みどりのまきばきりすときょうかい)

日曜礼拝メッセージ
Japan Baptist Convention  Higashi-Hiroshima city Green Pasture International Christian Church
http://midori.church.jp



ご覧くださりありがとうございます。

あなたが教会に求めておられることは何ですか?

何か相談したいことがおありですか?

よろしかったら電話かメイルを下さいませんか?


東広島 緑の牧場キリスト教会 コンタクト⇒右のカットをクリックしてください 
 このアドレスは1回/週位しかチェックしませんので、お急ぎの方は電話をお願いいたします。

  082-425-5454