緑の牧場キリスト教会 -みどりまきば-


 あなたに命をあたえておられるかみさまは、あなたにどうしても知ってほしいと願っておられることがあります。

 それは…
   神さまはあなたを全く赦し、ありのままのあなたを大切に思って愛している、ということ。
   だからだいじょうぶ、ということです。

 その神さまを礼拝するためにあなたのみどりのまきばにこられませんか?
 お待ちしています。



 
   
東広島 成長の印 緑の牧場教会についてご紹介いたします
       
-初めての方はこちらをご覧下さい-
  東広島みどりのまきばキリスト教会 成長の印 イベントのご案内です。クリックしてご覧ください
  2019年3月更新
  東広島市緑の牧場キリスト教会 成長の印 最近の歩みを写真でごらんいただけます
   ここをクリックしてどうぞごらんください
  2019年3月更新
   東広島 緑の牧場キリスト教会 愛初めての方に、「どうぞ心配しないで…」
   ひとりひとりの生きがいとご成長に
        少しでも貢献できれば…と願っています。
   キリスト教について知りたい方のために
        とても良い教材とクラスを用意しています 
  ↑ お知りになりたい事柄を クリックしてください
 
 
    スマートフォン・携帯の方はこちらでごらんください・・・ http://habommm.wixsite.com/midorinomakiba 
曜日18:45~ ・曜日9時15分~・曜日10時30分~ 毎週3回礼拝をいたします。 来会をお待ちしています
緑の牧場キリスト教会
Higashihiroshima city midorinomakiba Church  広島県東広島市西条町田口2799
東広島教会チャペルは、東広島市 広島大学 (広大)のそばにあります 
 
3月30日、31日に、少年少女青年修養会がありますので、30日の夕礼拝と、31日の第一礼拝はお休みになります。

31日の10時30分~の第二礼拝に参加してください。


  私たち緑の牧場キリスト教会は…
 
 私たち緑の牧場キリスト教会は…


正直で誠実であることを求めます。
 日進月歩のキリスト教神学を初めとして、様々な学問の成果を尊重し受け入れます。
 借り物の自分で飾ることなく、正直に自分(たち)と向き合い、誠実に歩みます。

・聖書は教会というコミュニティから生まれました。
 それゆえに、聖書を個人で読むことも大切ですが、複数で読むことを大切にいたします。
 牧師や神父が話をして他の人は聞いているということではなく、
 自由な対話による聖書の解釈の深まりを求めます。
 自分の頭と心で考え、聖書から気づきを与えられたり、わからないことを話し合ったり、
 それぞれの意見を聴き合ったりすることで、さらに聖書の言葉が生きてくると信じています。
 イエス様に支えられ導かれながら丁寧に生きてゆきます。

・情報はできる限り公開し、信用と信頼関係を築くことを大切にいたします。
 個人的な情報は公開しませんが、それ以外の教会の活動や会計などは原則公開します。
 そして、信用と相互の信頼関係を築くことを大切にいたします。

・民主主義的な教会運営を守ります。
 民主主義が形骸化する現代の流れの中で、私たちは共に話し合い、共に決めてゆくことを大切にしてゆきます。
 一人ひとりの意見や考えを尊重し合うことにより差別を無くし、多様性の中にも一致を見出し築くために努力します。
 強制することを退け、それぞれの自主的な教会形成参加を促します。

・弱い立場の人を大切にし、支え合うコミュニティを作ります。
 弱い立場の人々を大切にし、人が孤立・孤独化する中で、心と存在を支え合うコミュニティを作ります。

・暴力を無くし、安全な場所を作ります。
 バプテストは上下関係がありませんので、ハラスメントが発生しにくい集まりであると思いますが、
 それでもなお私たちは暴力を無くすように努力します。
 バプテスト連盟の中には「ハラスメント防止相談委員会」があり、利用することができます。

・個人の存在の価値を確認し合います。
 不安、価値喪失、自信喪失する中で、一人ひとりの存在の価値を認め、関係を築き、愛し合う社会を築くために努力いたします。
 「それでも人生はすばらしい。人生はうつくしい」と言っていたいと願います。


私どもバプテストは、世界のプロテスタントの代表的な教会です。
 私どもはバプテスト派の教会です。
 そして、他のキリスト教のさまざまな教派や団体とも親しく交わり協力し合っています。
 ただし、ものみの塔(エホバの証人)・末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)・
 世界基督教統一神霊協会(統一教会・原理運動)・オーム真理教、とは本質的に(特に中心部分において)異なっています。
 
 
キリスト教ABC「マイルーツクラス」

   キリスト教ABC「マイルーツクラス」は新しくなりました。 
     ここをクリックしPDFファイルでご覧ください。2018.5.17.



 緑の牧場キリスト教会 中長期計画 (レインボー計画)
 
  緑の牧場中長期計画(2015年~2022年 レインボー計画 100 KB)

    をご覧になりたい方は
 クリック してください。
    < 
rainbow-plan.pdf ファイル > のダウンロードが始まります。
    そして、いっしょにすばらしい夢のある人生を歩まれませんか?
    Come and Join us !

    ***********************************
   図をご覧になりたい方はこちらの図をクリックしてください。pdfファイルで見ることができます。

    
 
 聖書日課
     聖書日課 をダウンロードされる方は下の図をクリックしてください。
     ダウンロードが始まります。 エクセルファイルです。


  
 現在のものは…2019年1月~ のものです


  2018 年 今後の予定 どの集会にもあなたを歓迎いたします。どうぞご参加ください。
 
 
【3月】
23 まきばのお楽しみ会
 パン&ピザ作り
30-31 連合少年少女青年修養会
 楽しい主にある交わり
(当教会)
【4月】
21 イースター礼拝
 復活祭
28 教会総会
29 連合総会
【5月】
12 野外礼拝

 2018年度、一年間の予定表はこちらをクリックしてください。
 

 


 English Cube & 英会話クラス
 
 場所は・・・緑の牧場キリスト教会です。

■英会話クラス

●キッズ子ども英会話コース(5歳~小学生対象) 
 長年英語を教えておられるベテランの優しいピーターさん(イギリス人)とちえこ先生。
 楽しみながら英語が身につき、英語が好きになる。
 保護者同伴可能。原則第一&第三火曜日
  
 → ピーター先生が大きな怪我をされました。
   治療のため、しばらくキッズ子ども英会話コースはお休みさせていただきます。
   どうも申し訳ありません。
   再会の見通しができましたら、このホームページで掲示いたします。



●基礎英会話コース (目安:英検5級~3級)
 海外経験豊かな藤田先生は、今さら聞けない文法や基礎英語の疑問にも
 丁寧に教えてくださいます。
 現在は、中学生と社会人が勉強中。
 原則第一&第三火曜日
 予定日2月19日(火)・3月5日(火)・19日(火)

■イングリッシュ・キューブ(英会話実践)  
 原則第3火曜日 3月はお休みいたします。

 原則時間は午後8時~9時(変更の可能性有) 
 無料

English Cube について
19:10-20:00
・子ども英語*基礎英語クラス
・それ以外の兄姉で希望者は夕食(大人300円学生200円)
20:00-21:00
 English Cube
英語で…賛美・証・トーキング

 英語が苦手でも、原則として英語のみ使います
 みなさん優しいのでつらい思いをされることはないと思います。
 途中参加もオッケーです。


English Cube
食事、ワーシップ、アイスブレイクゲーム、
ディスカッションを通して生の英語に触れよう英語に興味がある人、外国人の友だちを作りた
い人なら誰でも参加OKです。

・日時 第1・3火曜日19~21時
・場所 緑の牧場キリスト教会
{広島県東広島市西条町田口2799)



 フラワーアレンジメント のページ を更新いたしました


 上の写真をクリックしてくださいませんか?  Flower Arrangement 教室 のページに行きます。



 


  下はこのサイトの一覧です。   左の項目クリックしてくださると見ることができます。   どうぞゆっくりごらんください。



 緑の牧場キリスト教会

緑の牧場教会について 初めての方は どうぞこちらをごらん下さい

●牧師から ごあいさつ 牧師からあなたに一言ごあいさつを

●緑の牧場教会のビジョン 三つの愛 と 人生のダイヤモンド

私たちが大切にしている概念 私たちが大切にしているかんがえがあります

●バプテスト 私どもは世界中で信頼されているプロテスタントの教会です

●教会Q&A ご質問を歓迎いたします。

●地図 (map) 教会の場所(東広島にあるんですよ)

  ●カルト宗教とキリスト教 カルト宗教との違いについて 
     
●セルグループ 聖書に記されている教会をめざしています
セルグループとは? セルグループって?
セル教会ガイドプック 私どもが翻訳した本の紹介(セル教会)
トレーニングマニュアル 私どもが翻訳した本の紹介(セルリーダー)
セルグループ/私たちの場合 緑の牧場でのセルの始まり
セル感謝礼拝メッセージ セルのことが少しはご理解いただけるかもしれません
セル感謝礼拝スライド 感謝礼拝の時のスライドです
セルグループ国際大会 下の二つのサイトをごらんください
報告:酒井牧師 シンガポールセル大会の模様
報告:南原姉妹 シンガポールセル大会の模様

●私たちはこう考えます 私たちの言葉
信仰告白 私たちの信じていることは…
親と子(子育て) 親子の関係
子どもの人権について 子どもと共に
世界の飢餓について 世界に心を開きたいですね
聖書の終末観 終末(世の終わり)は恐くはありません
なぜ人を殺してはいけないのか? なぜ人を殺してはいけないのでしょうか?
敗戦60年にあたって 声明 日本バプテスト連盟 第51回定期総会

●中国四川省大地震支援報告 支援のご報告
     
  ●東日本大震災支援報告 日本バプテスト連盟の活動と支援のご報告

東広島 緑の牧場キリスト教会東広島 教会 ビジョンセルグループ緑の牧場キリスト教会 酒井牧師東広島 緑の牧場キリスト教会 私たちの考え東広島 緑の牧場キリスト教会 地図



   キリスト教について

●キリスト教ABC -インターネットで学ぶ- 聖書のメッセージがよくわかります
01 私たちの神様 7Mb pdf 神様の愛?
02 イエスキリスト 6.4Mb pdf イエスキリスト・十字架と復活?
03 聖霊なる神様 5Mb pdf もう一人の主、慰め主
04 人間 11Mb pdf 人間の価値と救い
05 福音と信仰 10Mb pdf 福音? 信仰?盲信ではなく…
06 教会 2.5Mb pdf 教会とは
07 聖書 5.6Mb pdf 聖書 隠れたベストセラー
08 祈り 3Mb pdf 祈りは天国の祝福を開くカギ
09 礼拝 1.8Mb pdf 礼拝の意味は
10 賜物と奉仕 4Mb pdf 成長のカギ (内容が教会員向けです)
11 感謝と献金 4Mb pdf 感謝 ささげもの (内容が教会員向けです)
12 伝道  4Mb pdf 伝道は愛・アイ・あい (内容が教会員向けです)
13 バプテスマ 8Mb pdf 洗礼 バプテスマ
14 バプテスト 3.6Mb pdf バプテスト?
 ご質問に答えて どうぞご質問ください(現在、リンクがありません)

          ●「キリスト教ABC」を、ヤッフーメッセンジャー あるいは スカイプで受講を希望される方、
             詳しいことをお知りになりたい方は
 までご連絡下さい。
●聖書のことば 聖書の中から少しだけご紹介…

●マンガ聖書のお話
ほうとう息子のたとえ話 神様ってどんなお方?
種は100倍に 神様の言葉が心の中に蒔かれると…
敵を愛せよ 武田くんと上杉くんの物語
ポーじいさんと小さなカタツムリ どうしておじさんは小さくなったのかなぁ?
海をわたった侍 十字架は私のために
バベルの塔 こ と ば … 
あなたこそ神の子キリストです 苦難の嵐の中にいても大丈夫だよ
最も大切なものは マルタとマリヤさん
幸せな人生? 彼の人生は祝福されていたのかな?
祈りの力 例えば、祈りの力って、
クリスマスプレゼント 本当のクリスマスプレゼントは
復活は事実なの? 復活はあったんだよ
宝物 あなたの宝物は?


●クリスチャンになるには どうしたらクリスチャンになれるの?

●7つの救い 信じると与えられる7つの救い

●クリスチャンの成長 クリスチャンは成長してゆけるので楽しいのです

●体験談 (あかし集)  信仰の言葉・体験談集
以前私はエホバの証人でした… (Kさん)
創造の神様を讃美いたします (Bさん)
主の祈りのような生活を (Bさん)
主は尽きることのない喜びと力の源 (Eさん)
愛と恵を受けて (Yさん)
分かってきました (Mさん)
Mテレサの施設を訪ねて (Cさん)
大変な時こそチャンス (Nさん)
神様が与えてくださったもの (Mさん)
主に出会って (Sさん)
性的な清さの領域においても (Cさん)
学校に行けない子どもたち 不登校(登校拒否)について 
ピュアな光 臨死体験 (Wさん)
少年少女大会に参加して (Sさん)
神様の無条件の愛とゆるし (Bさん)
ルワンダを訪ねて (Sさん)

東広島 緑の牧場キリスト教会 インターネットで学ぶ キリスト教の初歩東広島 緑の牧場キリスト教会 クリスチャンに東広島 緑の牧場キリスト教会 聖書東広島 緑の牧場キリスト教会 キリスト教の救い東広島 緑の牧場キリスト教会 体験談 あかし東広島 緑の牧場キリスト教会 質問 疑問東広島市 体験談 教会
東広島 緑の牧場キリスト教会 まんが東広島 緑の牧場キリスト教会 イースター東広島 緑の牧場キリスト教会 青年バンド




 いろいろな集まり (地域の方々を愛し、地域の方々に仕える教会として)

●ニュース イベント イベントの予定など

●集会案内 ・楽しい礼拝 ・セルグループ
・聖書研究祈りの会 ・子ども教会学校
・マイルーツ ・マイツリー
・韓国語クラス ・フラワーアレンジメント
・合唱 ・結婚カウンセリング
・親子関係講座 などのご案内
  ~あなたもぜひ参加してみてください~


●礼拝 (Service) あなたもどうぞ (英語バイリンガル、あるいは英語原稿あり)
Higashi Hiroshima Church, bilingual service
礼拝のプログラム 日曜日の礼拝の具体的な内容

       日曜日 9時15分~ 第一礼拝
       日曜日10時30分~ 第二礼拝
       土曜日夕6時45分~ 夕礼拝
…教会学校教師、静かな礼拝
…一般の方はこの礼拝にご参加ください。
…日曜日に礼拝できない方のために


●冠婚葬祭 結婚やお葬式について
結婚式を教会で挙げたい 教会の結婚式 Chapel Wedding
結婚式の進行 式の進行の模様
葬儀について 教会でのお葬式
葬儀に参列される方のためのQ&A 参列される方のために

●合唱 Together あなたも賛美歌合唱(コーラス)の輪にどうぞ
 初心者も歓迎です。


  ●韓国語講座 (ハングルクラス) 韓国語は楽しいですよ。 (現在、初心者の方
 の募集はしておりません。ごめんなさい)
 
   
  ●フラワー アレンジメント教室 フラワーアレンジメント(お花による装飾)教室です 
     
●クリスマスとイースター
クリスマス クリスマス メッセージとごあんない
 
イースター イースター メッセージとごあんない

東広島 ニュース東広島 結婚式東広島 クワイヤ東広島 緑の牧場キリスト教会 青年会東広島 イースター




 
 教会の歴史・アルバム
  ●教会のミッションステートメント みどりのまきばのミッションステートメントを
オリジナルソングと共にYou Tube で紹介しています。
     
●あしあと (アルバム ↓) 感謝のご報告
    2018年感謝の恵み  7年計画の4年目 
    2017年感謝の恵み  7年計画の3年目 
    2016年感謝の恵み  7年計画の2年目 
    2015年感謝の恵み 7年計画 (みどりのまきばレインボー計画) 開始 
    2014年感謝の恵み  いただいた夢に向かって 
    2013年感謝の恵み  教会は主のもの、それゆえみんなのもの 話し合って一歩ずつ 
    2012年感謝の恵み  地域に仕える教会として 
    2011年感謝の恵み  学びの多い一年でした 
    2010年感謝の恵み  いつも喜んでいなさい 喜びってな~に
    2009年感謝の恵み  教会の使命を意識して 
    2008年感謝の恵み  和が広がる 
    2007年感謝の恵み  ミッション旅行 野外礼拝 外国人留学生と 
    2006年感謝の恵み  対人関係を学ぶ 結婚について学ぶ 
    2005年感謝の恵み  心の病を理解する 子どもたちの合宿 
    2004年感謝の恵み  セルグループ カンファレンス バプテスト大会 
    2003年感謝の恵み  セルグループ、そしてセルグループ Happy 
    2002年感謝の恵み  セルは人を大切にする愛を育てる場 
    2001年感謝の恵みつづき  東広島市民クリスマスで合唱トゥゲザーが発表 Oh Happy Day ! 
    2001年感謝の恵み  韓国料理大好き 
    2000年感謝の恵み  納骨堂設置 若者が育っています 
    1999年感謝の恵み  シンガポール・セルグループ・チームを迎えて 
    1998年感謝の恵みクリスマス  かわいい子どもたち キャロリング 
    1998年感謝の恵み  セル教会ガイドブック 出版しました 
       
●教会の歴史 1991年~2010年 教会が大切にしてきた歴史

●教会の建築 奇蹟と祈りと奉仕の喜びによって建てられました

●東広島市のご紹介 東広島市を簡単にご紹介します

東広島 緑の牧場キリスト教会 感謝の報告東広島 緑の牧場キリスト教会 歴史東広島 2×4 建築高屋 子ども会 緑の牧場中四国 バプテスト大会東広島 緑の牧場キリスト教会 inde

 さらに…

●リンク リンク集です
   
 
  ●お勧めの教会   
   札幌バプテスト教会 緑の牧場出身の石橋大輔牧師のいる教会です。
ぜひ、お訪ねください。
   ライフ・ツリー・クライスト・チャーチ 緑の牧場出身の酒井信牧師のいる福岡市内の教会です。
ぜひ、お訪ねください。 

●更新記録 更新記録です

●ゲストノート (掲示板) どうぞ自由にお書き込み下さい

●メイリングリスト 加入  メイリングリストに入りませんか?無料です

結婚・すばらしい夫婦となるためにシリーズ
(男女の考え方の違い・心のすれ違い?など№1-№55)
メンバーのみ。
公開はしていません。

  ●「みどりのまきばだより」最新号 教会発行伝道誌「みどりのまきばだより」の最新号ファイル
     
●おまけ 牧師のプログ 個人的なものです。 礼拝メッセージ・牧会理念・
ミッションステートメントなどを掲載しています。

東広島 緑の牧場キリスト教会 教会リンク東広島 緑の牧場キリスト教会 更新歴


Jesus is alive
 

東広島 教会


東広島 教会

東広島 日本バプテスト連盟 緑の牧場キリスト教会 みどりのまきばキリスト教会
Japan Baptist Convention Higashihiroshima Midorino Makiba Christ Church







 地震について、どうしたら良いか、各国の言葉で書かれています。
  外国のお友達に教えてあげてください。

  If your friend is staying in Japan. Please forward this information
  Manual: Japan earthquake how to protect yourself

   ここですJapan earthquake how to protect yourself … http://nip0.wordpress.com/

--------------------------------------------------

○下の動画は、「緑の牧場教会 の ミッション」 を歌ったものです。

 写真は少し古いものです。音声が出ます。






***** 今週の礼拝メッセージ 日本語 ******

みなさん、どうぞ礼拝においでください。
この欄は、どうしても物理的に礼拝に参加できない方のために用意されたものです。
祈りと心を教会に繋げて、いっしょに礼拝できるようになりますように。
                     

20190324   「共に生きる-障碍者と教会-」    2コリント12:10-11

■はじめに
おはようございます。
今日は「共に生きる」ということをごいっしょに考えながら神様に礼拝をお献げしたいと願っています。
さて、日本バプテスト連盟にはいつくかの協力団体がありますが、その中の一つに〈久山療育園〉という施設があります。
福岡県にある重症心身障碍者施設です。
私どもの教会にも、久山療育園に関係する新聞や印刷物が置いてあったりするので、ご覧になった方もおられるのではないかと思います。

その久山療育園の働きには合言葉があります。それは「ミット・レーベン」という言葉です。
ドイツ語の造語で、日本語にすると、「共に生きる」という意味です。
健常者は障碍者の「ために」何かをするのではなく、私たちはみな「共に生きる」存在であるという意味が込められています。
「ために」ではなくて、「共に生きる」です。
この言葉はとても良い言葉であると私は思っています。みなさんもきっと同じように思われるのではないかと想像いたします。

さらに、私たちの主イエス様こそ私たちと共に生きてくださっている、と信じています。
そのことが最も明確に表されたのはイエス様の十字架の苦しみにおいてです。

■イエス様の十字架
イエス様の十字架については、2016年の特別伝道礼拝の時、A先生をお迎えして、私たちは先生から多くのことを学びました。
十字架の真理は実に深いですね。
私は、十字架の真理については三つのステップを通してその深い意味を知らさせていくのではないかと考えています。

1)一つ目のステップは、十字架に対する人の単純な反応です。
人は十字架につけられたイエス様を見て何を感じるでしょうか?
多くの人は、十字架につけられたイエス様は弱さの象徴、神の子らしからぬつまずき、無意味な愚かさと感じることでしょう。
確かにパウロは、1コリント1:18で「十字架の言葉は滅びる者たちにとっては愚かさそのものである」と書いていますし、
2コリント13:4では「事実、キリストは弱さのゆえに十字架につけられた」と書いています。

2)二つ目のステップは、十字架が、それらとはまったく逆の意味を持っていることを知ることです。
第二のステップは、弱さ、つまずき、愚かさであると思われた十字架は、実は神の本当の賢さ、強さ、霊の力であることに私たちが気づく段階です。
先ほど引用した1コリント1:18でパウロは、「十字架の言葉は滅びる者たちにとっては愚かさそのものであるが、」と言った後に、
「救われる者たちにとっては、神の力だからである。」と言っています。
2コリント13:4で「事実、キリストは弱さのゆえに十字架につけられたが、」と言った後、
「しかしキリストは今、神の力によって力強く生きておられるのである。」と言っています。
A先生はこのことを逆説と言っておられました。
逆説を理解するのは非常に高度な経験に基づく理解力が必要になります。
福音がなかなか理解されないのは、この逆説にあると私は思います。

愚かと見えるイエス様の十字架が実は、神の知恵であった。
つまずきと感じられるイエス様の十字架が実は、救いの証であった。
弱さとしか言い表すことのできないイエス様の十字架が実は、神の力の現われであったのです。

イエス様は十字架で苦しまれました。
そして死なれました。
人々は、「イエス様が神さまから見捨てられたのだ。イエス様は失敗したのだ。」と理解しました。
その後三日目に、イエス様は復活されました。
そこで逆転が起きました。
十字架につけられて苦しまれたイエス様を父なる神様は見捨てられたのではない。
父なる神様は、そのイエス様と共に苦しんでおられたのです。
父なる神様は、十字架につけられて苦しんでおられるイエス様に、「おおいなるしかり」「絶対的な肯定(イエス)」
分かりやすく言えば「完全な花丸印」を与えておられたのです。
イエス様のことが他人事である時には、人はこのことが理解できません。
でも、イエス様の愛と救いが自分に向けられていると知った時、その人は自己理解が揺さぶられます。

3)三つ目のステップは、イエス様の十字架が自分の人き方に決定的な影響を与えるという段階です。
自分のためにイエス様が十字架で苦しみ、死に、復活され、傍に共に生きていてくださることがわかると、人はイエス様に無関心ではいられなくなるのです。
イエス様は十字架で苦しまれました。私たちと共に苦しまれるためです。
私たちは苦しむ時に、キリストが共に苦しんでおられることにより、深い慰めが与えられます。
キリストが私と共に苦しんでおられる、そのことが私の人生に決定的な影響をあたえるのです。
例えば2コリント6:10節でパウロはクリスチャンの生き方をこのように言いました。
「私たちは、悲しんでいる者でいて、しかし常に喜んでいる者であり、貧しい者でいて、
しかし多くの人を富ませる者であり、何ももたない者でいて、同時にすべてをもっている者である。」
神さまは、私たちの苦しみのただ中で、イエス様と共に私たちの苦しみを共に担いながら、なお肯定的に微笑むことのできるお方なのです。

■具体的に
私たちにはそれぞれ、苦しみがあります。
そして、私たちはその苦しみからの解決を求めて祈ります。
時に、神さまが不思議な解決をもたらしてくださることがあります。
そんな時には、神さまに感謝いたします。

けれどもある時には、まるで神さまが沈黙しておられるかのように、何の変化ももたらされないことがあります。
そんな時には、私たちは、すぐそばにイエス様が共に苦しんでいてくださることを思い出しましょう。
2コリント12章7節でパウロはこのように言いました。
「私が高慢にならないようにと、私の肉体にはとげが与えられた。
それは、私が高慢にならないようにと、私をこぶしで打つためのサタンの使いである。
この彼について私は、彼がわたしから離れ去るようにと、三度主に懇願した。すると主は私に言われたのである。
『私の恵みはあなたにとって充分である。なぜならば、力は弱さにおいて完全になるのだからである』。
そこで私は、むしろ大いに喜んで自分のもろもろの弱さを誇ることにしよう。それは、キリストの力が私の上に宿るためである。」

■障碍者と教会
パウロは、体に障碍をもったのですね。
彼は、それを「肉体のとげ」と言っています。
パウロは最初はそれがサタンの使いであると考えていました。
なぜなら、その障害が彼の伝道の妨げになっているし、その障害のおかげで人々はパウロのことを外見が弱々しい(2コリント10:10)と言ったからです。
だから、パウロは神さまに必死に癒しを祈りました。
でも、パウロは、その弱さが神様からの祝福であることを知るようになります。
そして、その障碍を持っていることを受け入れました。
『私の恵みはあなたにとって充分である。なぜならば、力は弱さにおいて完全になるのだからである』。パウロは確信をもってそう告白しています。
この告白は、イエス様の十字架の苦しみが復活に繋がっていたことと相似をなしていると思います。

障碍は罪の結果ではありません。
障碍を持つことから来る苦しみや痛みはそれぞれです。
それはとても大きく、他の人には理解してもらうことができない苦しみだと思います。

それでも、二つの事は確実に言えます。
一つは、それぞれが抱えている障害という苦しみの中にキリストが共にいて、共に苦しんでいてくださるということ。
もう一つは、そのことに心を止めてその人と共に生きようとする人々がいるのなら、その人々はキリストの祝福に共に預かることができるということです。
かつて英語では、障碍者のことを persons with disabilitiesと言っていました。
その後、Challenged Peopleと言う人も出てきました。今では、障碍を持つ人をgifted people と言う人もいるそうです。

私たちは、弱さや痛みの中にイエス様の十字架がしっかりと立っていることを知らされました。
それが復活の命と慰めをもたらすことも知らされました。
私たちはその中で共に苦しみながら、また共に喜びながら、共に生きる者たちです。
それは祝福です。
感謝してお祈りいたします。




20190324 "Live Together-The challenged people and our Church-" 2 Corinthians 12: 10-11


■ Introduction
Good morning.
Today I would like for us to worship to God while thinking about "living together".
Now, Japan Baptist Convention has some support organizations, one of them is “Hisayama Ryouikuen.”
It is a facility for serious mentally and physically challengedpeople in Fukuoka Prefecture.
You may see the newspapers and printed materials related to Hisayama Sankyoen at the reception desk.
Hisayama Ryoikuen has a motto. It’s “Mit Leben”
It is a coined word in German. Its meaning is"live together" in Japanese.
It means not that healthy people help the disabled but that we all live together.
It is not "help" but "live together".
I think this motto is very good.
I hope you also think that the same way.
Furthermore, I am sure that our Lord Jesus also lives together.
It is most clearly expressed at Jesus’ suffering on the cross.

■ The Cross of Jesus
As for Jesus' Cross, we welcomed Dr. Aono Tashio who is studying Theology of the Cross to our evangelical meeting in 2016 and we learned a lot.
The meaning of Jesus’ pain on the cross is so deep.
I believe that we are able to know the meaning of the cross through three steps.

1. The first step --- the person's simple reaction to the cross.
What do people feel when they see Jesus crucified?
It’s easy for many people to think that crucified Jesus is a symbol of weakness, setback, and meaningless foolishness.
Certainly, Paul writes in 1 Corinthians 1:18, “For the message of the cross is foolishness to those who are perishing,”
and in 2 Corinthians 13: 4 “For though He was crucified in weakness”

2. The second step --- you will know that the cross has the exact meaning opposite to the understaning of 1.
The second step is the stage at that you realize the meaning of cross.
You might think that Jesus on the cross is weakness, setback, and meaningless foolishness,
but now you came to know that Jesus on the cross is God’s true wisdom, strength, and His spiritual power.
Paul said in 1 Corinthians 1:18 “For the message of the cross is foolishness to those who are perishing, ”
and then he said, “but to us who are being saved it is the power of God.”
Paul said in 2 Corinthians 13: 4, "For though He was crucified in weakness,” and then, “yet He lives by the power of God. “
Dr. Aono said it paradox.
Understanding the paradox requires very advanced experience-based understanding.
The good news is not understood easily. I suppose its reason is its paradox.

Jesus on the cross, who looks foolish, was in fact the wisdom of God.
Jesus on the cross, which is called setback, is actually a testimony of salvation.
Jesus on the cross, which can only express weaknesses, was actually the power of God.
Jesus suffered on the cross. And He died.
People thought, "Jesus was abandoned by God. Jesus has failed.”
But Jesus arose on the third day after that.
A reversal thing happened.
God did not forsake Jesus who was crucified and suffered.
God the father was suffering with Jesus.
God the Father gave Jesus, who was suffering on the cross, “yes”,”the perfect flower circle.
” People can not understand this when Jesus is something else.
However, when you know that Jesus' love and salvation are directed at you, your self-understanding will be shaken.

3. The third step--- Jesus’ cross has a decisive influence on your way of living.
Knowing that Jesus suffered on the cross for yourself, died, arose, and lived with you, you would not be indifferent to Jesus.
Jesus suffered at the cross. He suffers with you.
When you suffer, Christ' suffering with you gives you great comfort.
Christ is suffering with you, which has a decisive influence on my life.
For example, in 2 Corinthians 6:10, Paul said this way of Christian life.
"as sorrowful, yet always rejoicing; as poor, yet making many rich; as having nothing, and yet possessing all things.”
God is God who can smile even more positively while carrying our suffering together with Jesus in the midst of our suffering.

■ Concretely
Each of us has pain.
And you pray for a solution from that suffering.
Sometimes God brings strange solutions.
At that time, you will thank God.
However, sometimes, no change is brought as if God was silent.
At such time, let us remember that Jesus is suffering with you right away.
Paul said in this way in 2 Corinthians 12: 7.
" And lest I should be exalted above measure by the abundance of the revelations, a thorn in the flesh was given to me,
a messenger of Satan to buffet me, lest I be exalted above measure.
12:8 Concerning this thing I pleaded with the Lord three times that it might depart from me.
12:9 And He said to me, "My grace is sufficient for you, for My strength is made perfect in weakness."
Therefore most gladly I will rather boast in my infirmities, that the power of Christ may rest upon me.
12:10 Therefore I take pleasure in infirmities, in reproaches, in needs, in persecutions, in distresses,
for Christ's sake. For when I am weak, then I am strong. ”

■ Disabled people and our Church
Paul has an obstacle in his body.
He calls it "a thorn in the flesh".
Paul initially thought that it was a message of Satan.
Because the obstacle was a hindrance to his evangelism, and people said that Paul had a weak appearance. 2 Cor. 10: 10.
So, Paul prayed for God desperately for healing.
However, Paul came to know that its weakness was God's blessing.
And he accepted his obstacle.
"My grace is sufficient for you, for My strength is made perfect in weakness.”
Paul confesss with conviction.
I think that this confession is similar to the fact that Jesus’ suffering on the cross was connected to His resurrection.

Disability is not the result of sin.
Each one has its own pain from disability.
I think it is so big that it can not be understood by others.
Still, two things are right.
One is that Christ is suffering with you in disability.
The other is that if there are people who are willing to live with a person with disability, He can be entrusted to Christ's blessings.
Before people called the disabilities “persons with diabilities.”
Then, they called “Challenged people”, and “gifted peole.”

We were informed that the cross of Jesus was standing firmly in weakness and pain.
It was also known that it brings life and comfort to the resurrection.
We are the ones who live together while suffering and rejoicing together.
That is a blessing.
Let us pray.



日本バプテスト連盟 東広島 緑の牧場キリスト教会 (みどりのまきばきりすときょうかい)

日曜礼拝メッセージ
Japan Baptist Convention  Higashi-Hiroshima city Green Pasture International Christian Church
http://midori.church.jp



ご覧くださりありがとうございます。

あなたが教会に求めておられることは何ですか?

何か相談したいことがおありですか?

よろしかったら電話かメイルを下さいませんか?


東広島 緑の牧場キリスト教会 コンタクト⇒右のカットをクリックしてください 
 このアドレスは1回/週位しかチェックしませんので、お急ぎの方は電話をお願いいたします。

  082-425-5454