緑の牧場キリスト教会 -みどりまきば-



    だいじょうぶ! 神様はあなたを愛しておられます。

     だから、あなたには希望があり、生きるいのちがあります。
 

          
                                    by JesusChrist


 
   
東広島 成長の印 緑の牧場教会についてご紹介いたします
       
-初めての方はこちらをご覧下さい-
  東広島みどりのまきばキリスト教会 成長の印  イベントのご案内です。クリックしてご覧ください
  2017年4月更新
  東広島市緑の牧場キリスト教会 成長の印 ことしの歩みを写真でごらんいただけます
  
 ここをクリックしてどうぞごらんください
  2017年4月更新
   東広島 緑の牧場キリスト教会 愛初めての方に、「どうぞ心配しないで…」
   ひとりひとりの生きがいとご成長に
        少しでも貢献できれば…と願っています。
   キリスト教について知りたい方のために
        とても良い教材とクラスを用意しています 
  ↑ お知りになりたい事柄を クリックしてください
 
 
    スマートフォン・携帯の方はこちらでごらんください・・・ http://habommm.wixsite.com/midorinomakiba 
曜日18:45~ ・曜日9時15分~・曜日10時30分~ 毎週3回礼拝をいたします。 来会をお待ちしています
緑の牧場キリスト教会
Higashihiroshima city midorinomakiba Church  広島県東広島市西条町田口2799
東広島教会チャペルは、東広島市 広島大学 (広大)のそばにあります 
 
 


   キリスト教ABC「マイルーツクラス」は新しくなりました。 ここをクリックしPDFファイルでご覧ください。


 
 
  緑の牧場中長期計画(2015年~2022年 レインボー計画 100 KB)

    をご覧になりたい方は
 クリック してください。
    < 
rainbow-plan.pdf ファイル > のダウンロードが始まります。
    そして、いっしょにすばらしい夢のある人生を歩まれませんか?
    Come and Join us !

    ***********************************
   図をご覧になりたい方はこちらの図をクリックしてください。pdfファイルで見ることができます。

    
 
 
     聖書日課 『使徒の働きの聖書日課表』 をダウンロードされる方は下の図をクリックしてください。
     ダウンロードが始まります。画像 ファイルです。


  

 現在のものは…2017年3月9日~ のものです


 
     今月の教会の予定表です。 DPFファイルです。 図をクリックしてくださるとダウンロードが始まります。
     ただ、月が始まってから少ししてアップいたします。 どうぞご了承ください。





 
  2017 年 今後の予定 どの集会にもあなたを歓迎いたします。どうぞご参加ください。
 
 
   
  <4月>  
16 イースター礼拝
23  年次総会
29  連合総会 
  <5月>   
14  野外礼拝 
21  連合壮年会総会 
  川端牧師就任式 
   
  <6月>   
ペンテコステ礼拝 

4月16日(日)はイースター礼拝をいたします。
イエス様の復活をお祝いする礼拝です。
どうぞご参加ください。



 
 


 English Cube

次回は…

 4月18日(火)18時30分~ 夕食 300円
          19時~20時 英会話クラス 500円
          (広大で英語の教師をしておられた先生が教えてくださいます)
          20時~21時 全部英語で
                    アイスブレーカー
                    アナウンス
                    ワーシップ
                    マイ ストーリー
                    フリー ディスカッション
          
イングリッシュ・キューブ 


English Cube
食事、ワーシップ、アイスブレイクゲーム、
ディスカッションを通して生の英語に触れよう英語に興味がある人、外国人の友だちを作りた
い人なら誰でも参加OKです。

・日時 第1・3火曜日19~21時
{18~19時無料実会話クラス}
・場所 緑の牧場キリスト教会
{広島県東広島市西条町田口2799)
・料金 食事代50円(ごはん+みそ汁)
足りない方は各自お持ちください
近くにコンピニもあります。



 

  下はこのサイトの一覧です。   左の項目クリックしてくださると見ることができます。   どうぞゆっくりごらんください。



 緑の牧場キリスト教会

緑の牧場教会について 初めての方は どうぞこちらをごらん下さい

●牧師から ごあいさつ 牧師からあなたに一言ごあいさつを

●緑の牧場教会のビジョン 三つの愛 と 人生のダイヤモンド

私たちが大切にしている概念 私たちが大切にしているかんがえがあります

●バプテスト 私どもは世界中で信頼されているプロテスタントの教会です

●教会Q&A ご質問を歓迎いたします。

●地図 (map) 教会の場所(東広島にあるんですよ)

  ●カルト宗教とキリスト教 カルト宗教との違いについて 
     
●セルグループ 聖書に記されている教会をめざしています
セルグループとは? セルグループって?
セル教会ガイドプック 私どもが翻訳した本の紹介(セル教会)
トレーニングマニュアル 私どもが翻訳した本の紹介(セルリーダー)
セルグループ/私たちの場合 緑の牧場でのセルの始まり
セル感謝礼拝メッセージ セルのことが少しはご理解いただけるかもしれません
セル感謝礼拝スライド 感謝礼拝の時のスライドです
セルグループ国際大会 下の二つのサイトをごらんください
報告:酒井牧師 シンガポールセル大会の模様
報告:南原姉妹 シンガポールセル大会の模様

●私たちはこう考えます 私たちの言葉
信仰告白 私たちの信じていることは…
親と子(子育て) 親子の関係
子どもの人権について 子どもと共に
世界の飢餓について 世界に心を開きたいですね
聖書の終末観 終末(世の終わり)は恐くはありません
なぜ人を殺してはいけないのか? なぜ人を殺してはいけないのでしょうか?
敗戦60年にあたって 声明 日本バプテスト連盟 第51回定期総会

●中国四川省大地震支援報告 支援のご報告
     
  ●東日本大震災支援報告 日本バプテスト連盟の活動と支援のご報告

東広島 緑の牧場キリスト教会東広島 教会 ビジョンセルグループ緑の牧場キリスト教会 酒井牧師東広島 緑の牧場キリスト教会 私たちの考え東広島 緑の牧場キリスト教会 地図



   キリスト教について

●キリスト教ABC -インターネットで学ぶ- 聖書のメッセージがよくわかります
01 私たちの神様 4Mb pdf 神様の愛?
02 イエスキリスト 4Mb pdf イエスキリスト・十字架と復活?
03 聖霊なる神様 2Mb pdf もう一人の主、慰め主
04 人間 4Mb pdf 人間の価値と救い
05 福音と信仰 5Mb pdf 福音? 信仰?盲信ではなく…
06 教会 2.5Mb pdf 教会とは
07 聖書 2.5Mb pdf 聖書 隠れたベストセラー
08 祈り 3Mb pdf 祈りは天国の祝福を開くカギ
09 礼拝 1.8Mb pdf 礼拝の意味は
10 賜物と奉仕 2.3Mb pdf 成長のカギ
11 感謝と献金 2.1Mb pdf 感謝 ささげもの
12 伝道  2.2Mb pdf 伝道は愛・アイ・あい
13 バプテスマ 4Mb pdf 洗礼 バプテスマ
14 バプテスト 3.6Mb pdf バプテスト?
 ご質問に答えて どうぞご質問ください

          ●「キリスト教ABC」を、ヤッフーメッセンジャー あるいは スカイプで受講を希望される方、
             詳しいことをお知りになりたい方は
 までご連絡下さい。
●聖書のことば 聖書の中から少しだけご紹介…

●マンガ聖書のお話
ほうとう息子のたとえ話 神様ってどんなお方?
種は100倍に 神様の言葉が心の中に蒔かれると…
敵を愛せよ 武田くんと上杉くんの物語
ポーじいさんと小さなカタツムリ どうしておじさんは小さくなったのかなぁ?
海をわたった侍 十字架は私のために
バベルの塔 こ と ば … 
あなたこそ神の子キリストです 苦難の嵐の中にいても大丈夫だよ
最も大切なものは マルタとマリヤさん
幸せな人生? 彼の人生は祝福されていたのかな?
祈りの力 例えば、祈りの力って、
クリスマスプレゼント 本当のクリスマスプレゼントは
復活は事実なの? 復活はあったんだよ
宝物 あなたの宝物は?


●クリスチャンになるには どうしたらクリスチャンになれるの?

●7つの救い 信じると与えられる7つの救い

●クリスチャンの成長 クリスチャンは成長してゆけるので楽しいのです

●体験談 (あかし集)  信仰の言葉・体験談集
以前私はエホバの証人でした… (Kさん)
創造の神様を讃美いたします (Bさん)
主の祈りのような生活を (Bさん)
主は尽きることのない喜びと力の源 (Eさん)
愛と恵を受けて (Yさん)
分かってきました (Mさん)
Mテレサの施設を訪ねて (Cさん)
大変な時こそチャンス (Nさん)
神様が与えてくださったもの (Mさん)
主に出会って (Sさん)
性的な清さの領域においても (Cさん)
学校に行けない子どもたち 不登校(登校拒否)について 
ピュアな光 臨死体験 (Wさん)
少年少女大会に参加して (Sさん)
神様の無条件の愛とゆるし (Bさん)
ルワンダを訪ねて (Sさん)

東広島 緑の牧場キリスト教会 インターネットで学ぶ キリスト教の初歩東広島 緑の牧場キリスト教会 クリスチャンに東広島 緑の牧場キリスト教会 聖書東広島 緑の牧場キリスト教会 キリスト教の救い東広島 緑の牧場キリスト教会 体験談 あかし東広島 緑の牧場キリスト教会 質問 疑問東広島市 体験談 教会
東広島 緑の牧場キリスト教会 まんが東広島 緑の牧場キリスト教会 イースター東広島 緑の牧場キリスト教会 青年バンド




 いろいろな集まり (地域の方々を愛し、地域の方々に仕える教会として)

●ニュース イベント イベントの予定など

●集会案内 ・楽しい礼拝 ・セルグループ
・聖書研究祈りの会 ・子ども教会学校
・マイルーツ ・マイツリー
・韓国語クラス ・フラワーアレンジメント
・合唱 ・結婚カウンセリング
・親子関係講座 などのご案内
  ~あなたもぜひ参加してみてください~


●礼拝 (Service) あなたもどうぞ (英語バイリンガル、あるいは英語原稿あり)
Higashi Hiroshima Church, bilingual service
礼拝のプログラム 日曜日の礼拝の具体的な内容

       日曜日 9時15分~ 第一礼拝
       日曜日10時30分~ 第二礼拝
       土曜日夕6時45分~ 夕礼拝
…教会学校教師、静かな礼拝
…一般の方はこの礼拝にご参加ください。
…日曜日に礼拝できない方のために


●冠婚葬祭 結婚やお葬式について
結婚式を教会で挙げたい 教会の結婚式 Chapel Wedding
結婚式の進行 式の進行の模様
葬儀について 教会でのお葬式
葬儀に参列される方のためのQ&A 参列される方のために

●合唱 Together あなたも賛美歌合唱(コーラス)の輪にどうぞ
 初心者も歓迎です。


  ●韓国語講座 (ハングルクラス) 韓国語は楽しいですよ。 (現在、初心者の方
 の募集はしておりません。ごめんなさい)
 
   
  ●フラワー アレンジメント教室 フラワーアレンジメント(お花による装飾)教室です 
     
●クリスマスとイースター
クリスマス クリスマス メッセージとごあんない
 
イースター イースター メッセージとごあんない

東広島 ニュース東広島 結婚式東広島 クワイヤ東広島 緑の牧場キリスト教会 青年会東広島 イースター




 
 教会の歴史・アルバム
  ●教会のミッションステートメント みどりのまきばのミッションステートメントを
オリジナルソングと共にYou Tube で紹介しています。
     
●あしあと (アルバム ↓) 感謝のご報告
    2016年感謝の恵み  7年計画の2年目 
    2015年感謝の恵み 7年計画 (みどりのまきばレインボー計画) 開始 
●教会の歴史 1991年~2010年 教会が大切にしてきた歴史

●教会の建築 奇蹟と祈りと奉仕の喜びによって建てられました

●東広島市のご紹介 東広島市を簡単にご紹介します

東広島 緑の牧場キリスト教会 感謝の報告東広島 緑の牧場キリスト教会 歴史東広島 2×4 建築高屋 子ども会 緑の牧場中四国 バプテスト大会東広島 緑の牧場キリスト教会 inde



 さらに…

●リンク リンク集です

●更新記録 更新記録です

●ゲストノート (掲示板) どうぞ自由にお書き込み下さい

●メイリングリスト 加入  メイリングリストに入りませんか?無料です

結婚・すばらしい夫婦となるためにシリーズ
(男女の考え方の違い・心のすれ違い?など№1-№55)
メンバーのみ。
公開はしていません。

  ●「みどりのまきばだより」最新号 教会発行伝道誌「みどりのまきばだより」の最新号ファイル
     
●おまけ 牧師のプログ 個人的なものです。 礼拝メッセージ・牧会理念・
ミッションステートメントなどを掲載しています。

東広島 緑の牧場キリスト教会 教会リンク東広島 緑の牧場キリスト教会 更新歴




Jesus is alive
 

東広島 教会


東広島 教会

東広島 日本バプテスト連盟 緑の牧場キリスト教会 みどりのまきばキリスト教会
Japan Baptist Convention Higashihiroshima Midorino Makiba Christ Church




私どもは、プロテスタントの教会です。

バプテストはプロテスタントの代表的な教会です。

ものみの塔(エホバの証人)・末日聖徒イエスキリスト教会(モルモン教)・
世界基督教統一神霊協会(統一教会・原理運動)とは違います。

しかしながら、これらの働きによって被害を受けておられる方で、
相談を希望される方はどうぞご連絡下さい。


 地震について、どうしたら良いか、各国の言葉で書かれています。
  外国のお友達に教えてあげてください。

  If your friend is staying in Japan. Please forward this information
  Manual: Japan earthquake how to protect yourself

   ここですJapan earthquake how to protect yourself … http://nip0.wordpress.com/

--------------------------------------------------

○下の動画は、「緑の牧場教会 の ミッション」 を歌ったものです。

 写真は少し古いものです。音声が出ます。






***** 今週の礼拝メッセージ 日本語 ******

みなさん、どうぞ礼拝においでください。
この欄は、どうしても物理的に礼拝に参加できない方のために用意されたものです。
祈りと心を教会に繋げて、いっしょに礼拝できるようになりますように。


キリストに贖われた者として生きる 1コリント7:20-24      

おはようございます。
今日は年に一度の教会年次総会があります。
今日のメッセージの題は「キリストのために生きる」です。

■はじめに
世の中にはいろいろな犯罪がありますが、その中でも最も悪い犯罪の一つは、「誘拐」であると思います。
私がまだ小さい頃は「人さらい」という言葉がありました。
人さらいとは、女性や子どもを騙して連れ去ってしまう人のことです。
親が知らない間に、子どもがいなくなっている。
心配して家族や近所の人たちが探しても子どもは見つからない。
そのうち、人さらいが子どもを連れて行ったとわかる。
子どもが人身売買で売られてしまう。…本当に残酷な話です。

誘拐の場合は、どこかに連れて行かれて監禁されてしまい、家族に向けては身代金が要求されることがあります。
その身代金がどんなに高価であっても、無事に戻って来てほしいので、家族は一生懸命お金を工面いたします。

みなさんがもし旅行中に、誘拐されたらどんな気持ちになるでしょうか?
歩いていたら、あるいは車に乗っていたら、突然、怪しい人たちに取り囲まれる。
そして連れ去られて監禁されてしまう。
そんなことになったら、本当に恐いですよね。
生きることができるのか、それとも殺されてしまうのか、と思ったら、極度の緊張の中で長い時間をすごすことになるでしょう。
犯人達が話している時には、全身を耳のようにして、これから自分がどうなるのか、自分はどうしたら良いのか、と精神を収集して考えることでしょう。

もう殺されるかもしれないと思っていたのに、身代金が払われて、交渉が上手くいって、自由になれたら、その時はどんなにうれしいことでしょうか?
生き方が変わることでしょう。

■今日の聖書の言葉
今日の聖書の言葉の中にこう書かれていました。
1コリント7:23「あなたがたは、代価をもって買われたのです。人間の奴隷となってはいけません。」この代価と言う言葉は「身代金」という言葉です。ですから、他の聖書ですと、「あなたがたは、身代金を払って買い取られたのです。人の奴隷となってはいけません。」となります。

「あなたがたは、身代金を払って買い取られたのです。」
この「あなたがた」というのは誰のことでしょうか?
…「あなたのこと、わたしのこと」です。
それでは「誰が買い取った」のでしょうか?
 …「父なる神様」です。
では、「身代金」というのは何でしょうか?
 …「イエス様の流された血・イエス様の命」です。

どういうことを言っているのでしょうか?くっつけて考えてみましょう。
あなたも私も、誘拐犯サタンの甘い言葉に乗ってしまいました。
そして神様のもとから、サタンの下に、罪と死と滅びと恐怖の中に監禁されてしまいました。
そのままでは、あなたは殺されてしまいます。あなたは、極度の緊張の中にいました。
そこで父なる神様は、あなたを救い出されるために身代金を用意してくださったのです。
それは、イエス様は十字架の上で流された血であり、イエス様の命でした。
身代金は支払われ、あなたは監禁状態から自由にさせられたのです。
この事を知ったら、生き方が変わりますよね。
父なる神様とイエス様の深い愛に、感動し、神様に尽くして行きたいと願われることでしょう。

■旧約聖書
旧約聖書 出エジプト21章の中に、奴隷についての規則が書かれている箇所があります。
当時、いろいろな事情があって、奴隷にならなければならない、あるいは奴隷になってしまった人たちがいました。
でもその人たちが6年間奴隷として働くと、7年目は奴隷の主人は彼らを自由にしなければならない、という規則がありました。
けれども、奴隷が6年間働いて、7年目を迎えた時、「こんなすばらしい主人の下から去りたくはない。主人のそばにもっといて、主人にもっと仕えたい。」と思う奴隷もいたのです。
その場合、主人とその奴隷は神殿に行きます。そしてその戸の柱に耳たぶをつけ、きりで刺し通すのです。ピアスの穴をあけるのとおなじでしょうか?
すると、その奴隷は主人の下でこれからも主人に仕えることができるのです。

■従うということ
「従う」という言葉を聞いた時、どのような反応をされるでしょうか?
マイナスのイメージを持っておられるかもしれませんね。
イジワルな君主であったり、厳しい教師であったり、暴君であったり、…自分の意に沿わないことを無理やり押し付ける人に従うのは誰でも嫌だと思います。

でもイエス様は暴君ではありません。
あなたのことを一番良く知っているのは、あなたではなく天のおとうさまです。
そしてあなたが幸せになることを最も願っておられるのは、天のおとうさまです。
神様は、あなたのために、苦しみ、釘打たれ、命までも捨てて、あなたのことを愛し生かしてくださったお方です。
その愛に応えて従い、その方と共に人生を歩むのです。
そこには温かい関係があります。悲壮感も無理もありません。そこには楽しみ、笑い、自由、深い幸福感があります。
あなたも私もキリストに仕えたい、一生仕えたい、と願っておられるのではないでしょうか?
キリストと共に生きることがどんなにか良いだろう!と思っておられることでしょう。

■教会
さて、ここには奴隷ということばがありますが、教会には主人もいたと思われます。
主人もいれば、奴隷もいれば、自由人もいれば、男も女も、大人も子どもも、教会にはいたのです。
教会という一つの群れには、様々な考え方や価値観をもった人が呼び集められているのです。
「神様は、ご自分の望みのままに、体に一つ一つの部分を置かれた」(1コリント12:18)のです。
一つの体はバラバラでは生きてゆくことができません。
時に、教会のメンバーになることを学校のクラブの一員になるように考えたり、お稽古事のメンバーになることのように考えたりする方がおられますが、それは違っています。
クリスチャン=教会のメンバーというのは、イエスキリストというお体の一つの部分であるということです。
体の一部分です。クラブのメンバーやお稽古事のメンバーのように、気軽に考えるわけにはいきません。
気軽に考えられるものは、その人にとってはアクセサリーや服のようなもので、自由に取り替えたり、外したりできます。
でもキリストのお体の一部というのは、それはその人とキリストの存在にかかわることです。
その場合、一人一人が、「キリストにあがなわれた存在」であることを前提としなければ、教会はなりたちません。
キリストという身代金を払って神に買い取られたことを知った人は、キリストのお体の一部であることの尊さと祝福と責任と使命にしばられて生きることを、恵みと喜びとして自覚することでしょう。
それは喜びなのです。存在の居場所なのです。
感謝してお祈りいたします。
 




Live your life as a person whose sins have been paid for by Jesus 


1Corinthians 7:20-24
Good morning!
We will hold an Annual Church Meeting today after the service.
Today’s title of the message is “Living for Jesus.”

■First of all…
There are many kinds of crimes today. In my opinion, I believe kidnapping is one of the worst.
Kidnappers are those who deceive women and children and take them away.
Sometimes, children get kidnapped without their parents noticing it.
Then, their family and neighbors would look everywhere to find them.
After a while, they realize it was a kidnapper who took their children away.
Some children become a victim of human trafficking… How terrible is this?
When kidnapped, the victims are often confined somewhere and the family are demanded a ransom.
Even if the ransom is expensive, the family usually works hard to get the money ready hoping that their children will be released and come home.
How would you feel if you were abducted when you’re traveling?
How would you feel if you get surrounded by suspicious people when you’re walking, in the car?
Imagine yourself being taken away somewhere and locked up in a room.
This would be very frightening.
You would spend a long time being very nervous wondering whether you would survive or killed.
You would probably listen to the suspects attentively to gather information about what they’re going to do to you.
How happy would you be if you thought you were going to get murdered and someone paid the ransom to free you?
Probably you would look at life differently.

■Today’s Verse
It is written in today’s verse like this:
”God paid a high price for you, so don’t be enslaved by the world.” (1Corinthians7:23)
The word “price” has the same meaning with ”ransom.”
So, some Bibles say, “You were bought at a price; do not become slaves of human beings.”
“You were bought at a price.”
Who is “you” in this sentence?
It is us.
Who bought us?
It is our Father in Heaven.
What is the “price”?
It is the blood that Jesus shed and His life.
What does this whole part mean? Let’s look at it closer.
Let’s say Satan seduces you.
You are taken away from God and you are imprisoned in the world of sins, death, and
destruction.
If no one does anything, you are getting killed. You are very nervous and scared.
But God prepares a ransom to free you.
It is Jesus’ blood and His life.
Your ransom is paid and you are free.
If you find out this is what released you, wouldn’t your life change?
I think many of you will be moved by the deep love of God and hope to dedicate your life to Him.

■The Old Testament
In Chapter21 of Exodus, there is a part where it talks about rules regarding slaves.
In those days, there were people who were under certain circumstances that they had to become slaves.
But there was a rule that the master had to release the slaves after hiring them for six years.
However, there were some slaves who didn’t want to leave because they really liked the master.
In that case, the master and the slave would go to the palace. The slave would put his/her ear on the doorpost to pierce the ears open with an awl.
With this done, the slave can stay with the master for the rest of his/her life.

■To Obey Someone
When you hear the word “obey,” what do you think of?
Some may have a negative impression towards this word.
You may think of a mean monarch, a strict teacher, a tyrant, and so on. No one likes to obey someone who forces you to do something you don’t want to.
But Jesus is not like this.
It is the Heavenly Father who knows you the most.
It is Him who hopes for you to be happy.
He suffered, was nailed, and was deprived of life to give you life.
Let’s live up to His love, follow Him, and live with Him.
This is a warm relationship. There is no sorrow. There are only joy, freedom, and happiness.
I believe many of you hope to follow Jesus and dedicate your life to Him.
You know how amazing it is to live with Jesus, right?

■Church
In those days, there were masters, slaves, people who are free, and men and women of all ages.
You can find people with different ways of thinking and perspective at church.
It says in the Bible like this: “our bodies have many parts, and God has put each part just where he wants it.”(1Corinthians 12:18)
A body cannot survive with its parts scattered all over the place.
Some people consider become a church member as joining a sports club or taking hobby classes, but this is wrong.
Becoming a church member means to become a part of Jesus’ body.
It is not as easy as joining a sports club or taking hobby classes.
Becoming a crucial part of the church is not as casual as putting some jewelry or clothes on, thinking you can get rid of it when you’re tired of it.
Becoming a church member means to be deeply involved in Jesus.
We all need to know that each of us have been bought by Jesus. Otherwise, we will not hold up.
Once you realize that God has paid your price and bought you, you will realize how blessed you are to be able to follow Jesus with the sense of preciousness and responsibility.
This is pure joy. This is the reason you’re here.
Let’s pray.



日本バプテスト連盟 東広島 緑の牧場キリスト教会 (みどりのまきばきりすときょうかい)

日曜礼拝メッセージ
Japan Baptist Convention  Higashi-Hiroshima city Green Pasture International Christian Church
http://midori.church.jp



ご覧くださりありがとうございます。

あなたが教会に求めておられることは何ですか?

何か相談したいことがおありですか?

よろしかったら電話かメイルを下さいませんか?


東広島 緑の牧場キリスト教会 コンタクト⇒右のカットをクリックしてください 
 このアドレスは1回/週位しかチェックしませんので、お急ぎの方は電話をお願いいたします。

  082-425-5454